★元警視庁の偉いさん林さんがご来店になりました。

★元警視庁の偉いさん林さんがご来店になりました。

5月4日、今年3月に警視庁を退官された林信天さんが
ご来店になり、施術感想文をフェイスブックに投稿
されましたので、転載いたします。
林さん、いつもありがとうございます。
===================================
(引用)
一か月に一度の身体のメンテナンス、本日もあい先生の施術を
受けて来ました。今は帰りの電車の中なのですが、ほどよい
ポアポア感が全身を包んでいて眠い眠い。この日記は乗り過
ごし防止も兼ねているのですね(笑)

さてメンテナンスの結果、私の身体は次のように改善されています。

①立ったまま靴下が履けるようになった。ストレス太りで身体の
バランスが崩れ片足立ちが出来なくなっていたんですね。この頃
は六合螳螂門の稽古も忙しくて行けなかった時期です。

②普通に足の爪が切れるようになった。腹は出る、身体は堅いで
、絵画の寝そべった裸婦のように足を横に投げ出し、片手でしか
爪が切れなかったんですね。

③正座が出来るようになった。足首の硬さと大腿部の筋肉が伸び
ないためまともな正座は出来ず、足の甲を大きく重ねて誤魔化す
ことで僅かの間座っていました。正座の次は膝行も出来るように
なるかもしれないと夢見ています。護身柔術には不可欠な動き
ですからね♪

とまあ改善振りを書いてみましたが、これは言ってみれば普通の
人なら当たり前に出来ることばかりでおいちゃんの嬉しさは多分
伝わらないかもしれません。でもね、そんな当たり前のことすら
出来なくなっていたロートルじいさんには、とっても嬉しいこと
なんです!

聞くところによればあい先生の患者のうち最高齢の方は80代半ば
とか。やはり様々な故障を抱えられておられたので 、身体の様々
な部位の稼働範囲を微調整し、日常生活が少しでも快適なものと
なるよう施術をされているそうです。

タイマッサージというと稼働範囲を拡げるだけのイメージを
持たれ勝ちですが、あい先生の施術は、患者さんが年齢相応に
動くべきところを動かせるように微調整し、生活の質を改善
させて行くところがとても素晴らしいと思います。

「林さんには、いつまでも元気に歩き回れるようにお歳を重ね
てもらいたいんですよ」が、あい先生の口癖ですが、本当に有
り難いことです。

Facebookの出逢いも捨てたもんじゃありませんねぇ♪
(引用以上)
===============================

林さん、いつも感想文ありがとうございます。
この調子で、第二の人生も頑張っていただきたいと思います。

当店は、リラクセーションから治療まで、幅広く対応しており
ます。

お辛い方は一度見せてくださいね。お役に立てることがあるかも
しれません。

お申込みはコチラから⇒http://aiai.work/

(画像は、林さんが、正座できなかったときと、当店での治療を
経て正座できるようになったことを示されていいるところです。
画像・テキスト使用許諾済です。)

林さん1

林さん2

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。